ホーム担当医師について土曜日担当医 沖野和麿

土曜日担当医 沖野和麿

経歴、資格

こんにちは。

このたび2021年3月より中延医院で土曜日担当することになりましたので、ご挨拶申し上げます。

これまで大学病院では病棟担当医・外来診察の他にも、他科からの精神科への依頼、職員のメンタルヘルス、管理者教育にも携わってきました。今後も引き続き、皆様が精神的に安定した生活を送っていただけるように、中延医院でも精神療法や薬剤調整だけでなく、治療の見直しを行い、安心して任せてもらえるような中延医院を目指して参りたいと考えています。

【経歴】
2011年 昭和大学医学部卒業
2011年4月〜2013年3月 昭和大学病院 初期研修医
2013年4月〜2014年3月 回生病院 外科後期研修医
2014年4月〜2016年3月 昭和大学医学部 大学院生
2016年4月〜現在 昭和大学横浜市北部病院メンタルケアセンター 助教  現在

【資格・免許】
・医学博士
・精神保健指定医
・精神科専門医・指導医
・日本医師会認定産業医

[受賞歴] 2017年 昭和大学学士会学術奨励賞

[学会発表、論文]

  • 2022年 難治性うつ病にクエチアピンフマル酸徐放剤が著効した1例 (総合病院精神医学34巻1号, 52-59 症例報告)
  • 2022年 入院環境,施設環境におけるsuvorexantからlemborexantへの変薬による有用性の検討 (臨床精神薬理25巻4号 原著論文)
  • 2022年 Effectiveness of change from suvorexant to lemborexant drug in the treatment of sleep disorders. (Psychogeriatrics 28 原著論文)
  • 2022年 心理療法を含めた管理者教育の有用性の検証 (第95回 日本産業衛生学会 発表)
  • 2022年 当院におけるセルフメンタルヘルスプログラムの試み (第118回 日本精神神経学会学術総会 発表)

[講演]

  • 2022年 リエゾンチームにおける不眠症治療 (2月16日)
  • 2022年 PDQ-5を用いたうつ病治療の治療目標 (6月21日)
  • 2022年 精神科医からみた不眠症治療 (9月1日)

お問い合わせ